H&Mがアーデム(ERDEM)とのデザイナー・コラボレーションを発表。映像制作はバズ・ラーマンが手掛ける。

Pocket

H&Mは今秋のデザイナー・コラボレーションに、ロンドンのアーデム(ERDEM)を迎えると発表した。コレクションの映像制作は映画監督のバズ・ラーマン(Baz Luhrmann)が手掛ける。H&Mとアーデムのコラボレーションによる「ERDEM x H&M 」は11月2日から世界各地のH&Mの限定店舗とオンラインで発売する。

アーデムは今回のコラボレーションでレディースとともに初めてとなるメンズラインをデザイン。これまでのコレクションの中から厳選したデザインテーマを再考して、新たな解釈を加え、得意とするプリントやテキスタイルなどを取り入れている。

アーデムは「今回のコラボレーションで、初めてメンズコレクションを手掛けるなど新しい境地に挑戦できることを嬉(うれ)しく思う。また、今世界で最も重要な映画監督の1人とされる、バズ・ラーマンと一緒に仕事ができる機会が与えられたことにも、とても興奮している」とコメント。バズ・ラーマンは「私にとってファッションは、衣服という概念を超えた芸術という表現形式だと考えている。この類まれなコレクションとその世界観を映像で表現できる機会を光栄に思う」と話した。

また、H&Mクリエイティブ・アドバイザーのアン・ソフィー・ヨハンソンは「ERDEM とコラボレーションの話し合いを始めた瞬間から、彼の視点や考え方に魅了されました。今回のコラボレーションで、アーデムは美や繊細さと、豊かなディテールに溢(あふ)れた魅惑的な世界を創り出しました。まさに一生もののアイテムが揃(そろ)います」としている。

スポンサードリンク


バズ・ラーマン監督によるティザー映像は
https://youtu.be/hgd9ox_AM5A

関連記事

H&MがH&Mデザインアワード2017優勝者リチャード・クインとのコラボレーションコレクションを10月5日から、発売。

H&MがSNSキャンペーン「H&M FALL FASHION 口パクチャレンジ」を実施中。森星・CHIHARU・ゆりやんレトリィバァも参戦!9月30日まで

H&M2017年秋コレクション。ナオミ・キャンベル、森星、CHIHARUらが、東京を舞台としたH&M FALL FASHIONグローバルキャンペーンムービーでLIP SYNC(口パク)共演

画像をクリックすると拡大写真を見ることができます。

スポンサーリンク
スポンサードリンク2




スポンサードリンク2




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク2