ピガールとナイキラボがコラボレーション。トランクホテルでランウエイショーを開催。

Pocket

ピガール(PIGALLE)はナイキラボ(NIKELAB)とのコラボレーションによるプロダクトを発売する。発売に当たり、7月7日に東京・渋谷のトランクホテル(TRUNK HOTEL)で、最新コレクションのお披露目(ひろめ)を兼ねたプレゼンテーション「NIKELAB & PIGALLE TOKYO SHOWCASE」を開催。ランウエイショーを行った。

バスケットボールからインスパイアされたようなデザインや五輪のマークを背中に付けたデザインなどのレトロなスポーツウエアと、80年代から90年代のデザインや日本の影響なども感じさせるハイテク素材やプリーツを使ったデザインのコーディネートやリミックス。レトロとモダン、スポーツとストリート、マスキュリンとフェミニン。相反する要素が共存するコレクション。それは90年代であり、インターネットの中ですべての時代とスタイルが共存する今そのものでもあり、古いものと新しいもの、違った価値観が共存するパリのようでもある。

ショーの最後にはデザイナーのステファン・アシュプール(Stephane Ashpool)も登場した。

Text & Photo:Shinichi Higuchi / Chief Editor

画像をクリックすると拡大写真を見ることができます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする